イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

Crostone rustico「田舎風クロストーネ」

f:id:yluna:20180518171343j:plain

 

5月6日に地元で開催される

豚祭りが終わった。

 

今年はいつもより天候にも恵まれ

豚肉料理をメインとした食堂は大盛況。

 

去年からシェフが変わったため

今年もメニューが追加された。

 

その中で一番目立っていたのがこれ。

 

ざっくり焼き上げた

チャバッタと呼ばれるパンを

水平方向に半分に切り

その上にピザのような味付けをする。

 

基本はトマトソースとチーズ。

メニューには2種類あり

キノコを加えたものと

熱した後に生ハムをのせたもの。

 

いちおう前菜とされているけれど

ボリュームがあるので

分けて食べるか

これをメインにしてしまってもいい。

 

日本の料理雑誌でもよく見かける

パンをベースにしたピザと同じ。

 

ただしこのチャバッタと呼ばれる

独特なパンの食感は

あまり見たことがない。

 

ほとんどパンを食べない私でも

この独特な歯ざわりが時々恋しくなり

朝食やおやつ代わりに食べる。

 

新しいシェフは達観したような人物で

調理場の喧騒の中でも

いつも悠々と動き

的確で丁寧な指示を出す。

 

彼が取り入れたこの新メニュー。

売れ行きがよく

新たな定番メニューになるかも。

 

ほんの少しの発想の転換で

どんなことも好転する。

 

次回も新メニューを紹介します。

 

crostone(クロストーネ)=大きいトーストパン

rustico(ルスティコ)=田舎風の

 

 

こちらも更新しました。

yluna.hatenadiary.com