イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

Cestini per i generi vari 2「雑貨整理用のかご2」

f:id:yluna:20180223034128j:plain

ごちゃごちゃしやすいものを

私も家族もなるべく簡単に

かたずけられるように

かごを活用している。

 

子供たちがよく使う

ヘッドフォンや充電器などは

まとめてコンセントの近くへ。

 

すぐに見える場所にあるので

探す手間が省ける。

 

私が使っている画材や小道具は

だいたい種類ごとに分けて

カゴに入れて机の脇の棚へ。

  

物が増えたり

使うものが変わっても

だいたい同じ場所に収まるように

随時工夫する。

 

あまりにもきっちり分類すると

そこで神経をすり減らしそうなので

大まかな分類が我が家にはぴったり。

 

混ぜすぎないことがポイント。

 

子供の成長とともに

こういう細々したものの

収納の方法も変化する。

 

そういう動きを楽しむ。

 

さっと片付けられるように

ちょっと工夫をしておけば

誰でもできる。

 

家事をひとりで背負い込むことはない。

出来る人ができるときにやる。

 

共存共栄の精神を育む

基本の場所は家。

同居している人も物も

過保護にはしないけど大切にする。

 

前回の記事はこちら。 


こちらも更新しました。

yluna.hatenadiary.com