イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

Vino casareccio「自家製ワイン」

f:id:yluna:20180214152713j:plain

ダンナの実家では毎年

自家製ワインを作る。

 

近所に住む親戚が

ブドウやオリーブの収穫の時期には

自然と集まり協力し合う。

 

話し合いをするわけでもないのに

日程を適度にずらして

できる人が手を貸す。

強制も強要もない。

 

ぎすぎすした分離社会で

暮らしている人々にとっては

おそらく信じられないような自然な流れ。

 

それに身を任せて生きる人間が

作るワインはまるで奇跡のしずく。

 

儲けるためではなく

純粋に食卓を彩るため。

 

それが当たり前の頃があった。

 

そしてそのことに気づいて

共存共栄の動きをする人が

あちこちで増えている。

とても喜ばしい。

 

次男が農業高校に通うことになった。

ワイン醸造に興味があるらしい。

 

いつか彼の作ったワインが

食卓に上がるかもしれない。

 

きっと新しい知識と

伝統が融合したとびきりの味だろう。

 

vino(ヴィーノ)=ワイン

casareccio(カーザレッチョ)=自家製の

 

 

こちらも更新しました。

yluna.hatenadiary.com