イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

Risotto alla rucola e supplì「ルッコラのリゾットとスップリ」

f:id:yluna:20180210010505j:plain

夕食にルッコラのリゾットを

わざとたっぷり作って

翌日の夕飯には余ったものに

チーズを加えてスップリにした。

Supplìとはライスコロッケのこと。

 

去年からよくやるパターン。

 

ルッコラのリゾットは

家族全員の好物なので

大抵は完食していたのだけれど

ある夜、たくさん余った。

 

あ、これは!と

翌日にスップリにしてみたら

息子たちに大好評。

 

とくに次男が気に入っていて

次の日の楽しみのために

リゾットをわざと残す。

 

わざわざ米に火を入れるところから

作る手間が省けるし

リゾットの仕上げに

パルミジャーノチーズが

たっぷりと投入してあるので

ちょっとチーズを加えればOK。

 

モッツァレラチーズでなくても

なんでもいい。

冷蔵庫にあるチーズを

角切りか手でちぎって入れて

混ぜたら形成する。

爆発しないようにぎゅっと握る。

 

揚げ油を1~2cmぐらいしか

揚げ物用の鍋に入れないので

俵型にしてころころ転がす。

 

衣は粉・溶き卵・パン粉。

あらびきパン粉をフードカッターで

作ってあるのでそれを使う。

あらびきとサクサクの衣になる。

 

形も味付けもいろいろなタイプがある。

残りご飯で作る方法を

とても丁寧に説明してあるのが

ホマレ姉さんのこちらのレシピ。

www.homarecipe.com

 

コレじゃないと作れない

というような固定観念を取り除けば

人生のレシピもぐっと広がる。

 

risotto(リゾット)=リゾット

rucola(ルーコラ)=ルッコラ、キバナスズシロ

supplì(スップリ)=ライスコロッケ

formaggio(フォルマッジョ)=チーズ