イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

Cozze gratinate 「ムール貝のオーブン焼き」

f:id:yluna:20180203194411j:plain

鮮魚を販売するワゴンが

自宅のそばに来る金曜日または

その翌日によく作る一品。

 

フランス語のgratin(グラタン)から

派生した名前がついているけれど

ホワイトソースは使わない。

 

ムール貝を軽くゆでて開き

殻の半分の上に味付けパン粉をかけて

オーブンで焼く。

パン粉に焼き色が付いたら出来上がり。

 

味付けパン粉はこれ。 

 

レモン汁をかけていただく。

醤油をかけることもある。

 

ムール貝は白ワインとバターで

蒸し焼きにしても美味しい。

 

けれど我が家の人気メニューはこれ。

 

カリカリに焼けたパン粉は

香ばしいので大好き。

いつも多めにたっぷりのせて焼き

余ったものは

サラダのトッピングに使う。

 

 焼き時間も5~8分程度で

あっという間にできあがるので

朝外出する土曜日の昼ご飯に

重宝するお助けメニュー。

 

前日に殻を半分取り除いておけば

オーブン皿に並べてパン粉をかける作業は

誰でもできるから

その日手が空いている人が担当する。

 

台所での手伝い初級者に

料理は難しくないと

ハードルを下げることもできる。

 

美味しそうなムール貝が手に入ったら

是非お試しを。

 

cozza/e(コッツァ/ツェ)=ムール貝

gratinare(グラティナーレ)=グラタンに料理する

pane grattugiato(パーネ グラットゥジャート)=パン粉

limone (リモーネ)=レモン

 

 

こちらも更新しました。

yluna.hatenadiary.com