イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

Merenda della scuola media 「中学校の朝のおやつ」

f:id:yluna:20160512143017j:plain

 

フェイスブック経由で訪問してくれる友人は

イタリア人が多いので

イラストとタイトルの仕様を変更。

 

言い切り型の文章を

自動翻訳してもさっぱりわからない

と言われたので

せめてタイトルはイタリア語併記で。

イラスト内のイタリア語は取るかもしれない。

ただいま懸案中。

 

そして鉛筆で濃淡をつける

モノクロイラストからカラーインクへ。

 

さて、中学校の朝のおやつは

たいてい生ハムかサラミを挟んだパン。

たまにツナサンドやタマゴサンド、またはピザ。

 

小学校にはなかった

校内での当日販売があるので

万が一忘れても大丈夫。

 

むしろコドモ達は

学校での購入を楽しみにしている。

当日の朝焼いたパンやピザは

当然美味しいから。

 

遠足などで遠出するときは

クラッカーやビスケットを加えることもある。

 

飲み物は水。

小学生の頃は2人ともジュースを好んだ。

成長とともに味覚も変わる。

いくら自分が通った道でも

長い年月の経過で忘れていたことを

彼らが思い出させてくれる。

 

味覚だけでなく、持ち物も変わる。

おやつを入れる袋の柄が

かわいいイラスト入りだったので

服の好みもはっきりしている次男が

恥ずかしがって無地の布ナプキンを使い始めた。

次いで無頓着な長男も変えた。

 

毎朝おやつを用意したり

学校に送って行ったり

空手やサッカーに連れていったり

そんな日々もいつかは過ぎ去る。

 

面倒なことも厄介なことも

過ぎてしまえば淡いヴェールのかかった

思い出のひとつになる。

 

merenda(メレンダ)=おやつ、間食、軽食

scuola media(スクオーラ メディア)=中学校

 

小学校の朝のおやつの記事はこちら。

yluna.hatenablog.com

 

次回以降は地元の「豚祭り」のメニューを紹介予定。