読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

コーンブレッドとパウンドケーキ

f:id:yluna:20160424172701j:plain

 

 

イタリアのとうもろこし粉料理と言えばポレンタ。

黄色いさらさらの粉の感触は好きだけど

パンもお菓子も作ったことがなかった。

 

リコさんのこれに挑戦。

ricoberries.hatenablog.com

 

材料を混ぜて焼くだけ。発酵なし。

素朴な歯触りとバターの風味がいい。

 

実はこの日、他のパンの発酵に失敗して

急きょ何かを用意する必要があった。

夕食まで30分。

このレシピの焼き時間は25分。

ぴったりご飯の時間に間に合った。

 

とうもろこし粉を使ったケーキにも挑戦。

ricoberries.hatenablog.com

 

これは少々アレンジ。

 

たくさんレモン汁を使用して

皮が山ほどあったから刻んで投入。

それにバナナ。

 

砂糖は黒砂糖しかなかったので

仕上がりはどっしり。

 

クリームチーズのフロスティングを

作りたかったのに粉砂糖が足りない。

しかもバニラ入りだったので

混ぜ始めたらグレーっぽい。

 

溶ける粉、といえばココアドリンク。

これを混ぜてチョコレートっぽい液体に。

充分美味しく仕上がった。

 

いずれもとうもろこし粉独特な

歯触りと風味が効いてて癖になるレシピ。

食事のグルテン制限にもいい。

 

どうぞお試しあれ。

 

farina di mais(ファリーナ ディ マイス)=とうもろこし粉

 

余談ですが、リコさんの戯言ブログ

私にとって禁断の園。

リコスパイスが効いた文章にはまって

長居してしまうので

あえて(まだ)読者登録しない。

fork and cream chair

 

はてなブログご利用の方へ。

上記のブログに68番目に登録する

と宣言したので67番目の方、募集中。

 

こちらも更新しました。

yluna.hatenadiary.com