読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア楽描きessay

イタリア田舎暮らしあれこれ・80%オーガニック・ミニマリスト生活

牛肉のタリアータ

f:id:yluna:20160416052853j:plain

 

 

ルッコラを完全拒否していた長男が

これを「ルッコラ祭り」で味見してから

ぱくぱく食べるようになった。

 

下味には塩麹を使用。

これは我が家の方法で

オリジナルレシピではない。

1時間以上待ってからの方が旨みが引き出される。

 

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ

にんにくでを香りをつける。

生姜を加えてもOK。

 

短冊状に切った薄切り牛肉を入れ

胡椒とバルサミコ酢で味付け。

塩麹が入っているので塩は加えない。

 

牛肉は焼きすぎると固くなるので

さっと焼けたらすぐ火を消す。

 

大皿いっぱいに敷き詰めたルッコラの上に

牛肉を焼き汁ごとのせる。

 

好みによって

さらにバルサミコ酢を加えても。

 

たくさんバルサミコ酢を使うのが

もったいないと思う人は

醤油と半々ぐらいでも美味しい。

豚肉でもOK。

 

「生姜入りマーマレード」を加えると

ぐっと味が良くなる。

もちろん簡単に手に入る

すりおろし生姜とマーマレードジャムで代用可能。

 

タリアータとは「切ってある」という意味。

要するに牛焼肉のバルサミコ風味。

 

簡単なのに華やかで

肉食男子が大喜びするメニュー。

 

どうぞお試しあれ。

 

aceto balsamico(アチェート バルサミコ)=バルサミコ酢

rucola(ルーコラ)=ルッコラ

 

こちらも更新しました。

yluna.hatenadiary.com